上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

oren.jpg




キラキラ元気一杯に輝くオレンジジャム。オレンジの爽やかな甘さとちょっぴりの苦味を楽しめるようにこのジャムは大胆な作り方です!普通のマーマレードは外皮をむき、その外皮を細かく刻みお湯で数回ゆでこのします。薄皮を果肉と取り分けられ使用しませんが、yamaedaジャムは最初にオレンジを丸ごと茹でアクを抜き、そのオレンジを薄く輪切りにし、ひたすら煮込んでいくというレシピです!!


皮が煮えるまでの時間をコトコトゆっくり楽しみ、材料にまったく無駄がないレシピなんです。捨てるのはヘタとおしりと種くらい。
ワイルドなオレンジジャムをご堪能ください!


ORANGE.jpg




カフェ ブログランキング
  



オレンジ丸ごと!ざっくりマーマレード


■材料  180mlの瓶5個分

オレンジ・・・・・5個
グラニュー糖・・・オレンジを茹で、輪切りにした後の重量の50%
水・・・・・・・・・・・適量


■下準備

瓶の煮沸消毒をします。
なべに瓶と蓋を並べ、すっぽり隠れるくらい水をはり火にかける。
沸騰してから10分ほどしてから取り出し清潔なフキンの上に瓶を伏せておく。


■作り方


①鍋に水をはり、オレンジを入れ火にかける。鍋のそこに気泡が出てくるくらいの温度を保ち5分ほど茹でる。取り出したら清潔なフキンで皮の汚れなどを拭き取る。

②オレンジを3mmくらいの薄さで輪切りにする。果汁はなるべく捨てないようにしましょう。

③輪切りにしたオレンジをホーロー又はステンレスの鍋にいれる。
ひたひたより少ない水も加え、火にかける。

④焦げ付かないようによく混ぜなが外皮が木べらでさくっと切れるようにまるまで煮ていきます。
一時間くらいゆっくりゆっくりやわらかくなるまで煮込んでいきましょう。

⑤皮が煮えたらグラニュー糖を加え、よくかき混ぜ、火を止め蓋をして40分ほど休ませます。蜜付けにすることによってより皮をやらかくします。

⑥ここからはグラグラと煮ないようにします。焦げ付かないようにかき混ぜながら煮詰めていきます。
木べらについたジャムがつららのように簡単には落ちなくなったらジャムの完成です!!

瓶につめて冷蔵庫で保存すれば一ヶ月はもちます!!!


ってオレンジジャムは時間がかかる!!この方法は最初に皮を細かくしないから煮込む時間が長い!でもその分皮の美味しさを十二分楽しめるのです!!


さて、今日は わたしのごはん1,2,3! のHanaちゃんからの贈り物の紹介です♪


IMG_6321.jpg


Hanaちゃんからどっさりいただいちゃいました~~!!
夏らしいガラスのお皿、林檎コースター、赤米、キャラメルティー・かもめのモビール、手作りスイーツストラップ、それからワラビ餅!!!おほほーーーこんなたくさん!
どれもこれもHanaちゃの可愛いセンスで選んでてほっこりしました!
お手製ストラップがまたすんごいんだ!!というわけで今私の携帯についてます☆☆
ありがとうHanaちゃん!!!

私も何かみなさんに贈れたらいいなぁって思えちゃう素敵な企画ありがとう☆




Secret

TrackBackURL
→http://yamaeda.blog121.fc2.com/tb.php/185-6da27e50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。