上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.28
バスターミナルを朝の七時から歩き出してついに涸沢に午後三時半に到着!!
自分の足で歩いて歩いてたどり着いた涸沢。

「うわぁぁぁぁぁ--------着いたーーーーーーーーー!!」

と言ったかどうかは覚えてないけれど、写真を見てここに行きたい!!と願ったところに
自分がこれたことが嬉しくて嬉しくて。すべての疲れが吹っ飛んだのです。
登ったあとは忘れてしまったけれど、どうやら「私こんなに辛い思いしたのはじめて・・・・・」
と言ったらしい。その辛さを忘れてしまうほどの光景なんです。

涸沢写真はこのシリーズの最初。こちらです!→ 北アルプス。涸沢カールであいましょう。

oIMG_7534.jpg



さて、さてまずは今晩のお宿を確保しなければ・・・山小屋?いえいえ、テント泊だ!!!!
色とりどりのテントの花が咲くこの岩場が今夜のテント場です。

テントを張るのに戸惑っていると熟練の山男達が総出で手伝ってくれました。
わぁありがとうございましたエンドウさん!

oIMG_7541.jpg

そして写真までも撮ってくれる山男!かっこいーぜ!白いのは雪です!初雪です!!

oIMG_7544.jpg

山の夜は早くてみんな暗くなったら就寝です。六時から七時にはみんな寝て明日の登山にそなえます。
ということでちゃちゃっとクリームパスタを作って食べてお酒で体を温めて満天の星を眺めたらおやすみなさい。

oIMG_7556.jpg




スポンサーサイト
目指すは横尾!1時間程のハイキング。

分岐点になる横尾。このまま真っ直ぐに行く方は槍ヶ岳に登る人。左に行く人は北穂高、奥穂高。
私たちの目的は涸沢!横尾大橋を渡って横尾谷に沿った登山道へと進んでいきます。
ここからいよいよ登山らしい道になってきました。
登山道を抜けると急に視界が開け本谷橋に到着!
登山者の休憩ポイントということで人がいっぱい。

さぁこっからは本格的にどんどん登っていくぞ!とは知らずに辛い思いをすることになる!


oIMG_7524.jpg

汗をかきかき、ゆっくりゆっくり登っていきます。
景色が開けたところでは「ここまで登った!わたしすごい!」と自分を称えながら歩きます。


oIMG_7531.jpg

さぁ涸沢まであと少し!


小梨平のキャンプ場を通り過ぎたら、まず目指すは徳沢。
晴れ晴れと青い空を見上げ、高く覆いかぶさるよな木の道を歩き花や小鳥の言葉を聴きながら
歩いていきます。


後ろのそびえたつ山はなに山かな?撮影スポットなので思わずはしゃいでぱしゃり。

oIMG_7503.jpg



一時間半ほど歩き着いたのはあったかい芝生で覆われとっても綺麗な徳沢キャンプ場。
緑の絨毯に色とりどりのテントがちりばめられているの光景は最高にわくわくさせてくれます。
徳沢は明治初期『上高地牧場』があり、牛や馬が400頭ほど放牧されていたのです。
そして現在は姿を変えキャンプ場と山荘として、登山者の大切な基地となっているのです。

oIMG_7634.jpg



さぁ水を飲んでチョコナッツ食べてカリカリ梅食べて元気をチャージしたら次は横尾に向けて歩くぞ!



oIMG_7481.jpg


朝もやにつつまれる河童橋

山登りというものを今までしたことがありませんでした。
登山のベテランでもあるお店のマスターからはテント泊の荷物(15キロは余裕にあるリュック)をしょって行くのは無理だよ~~ と言われてました。

なので私もこの旅は涸沢は行かないでその手前の横尾で平地キャンプを楽しもうと思ったのです。
ところどっこい道が続く限り歩きたくなるのが人ってもんでしょうか。
美しい山道を歩きこれからまっている最高の景色を見たいとう思いからどんどん力が沸いてくるのです。


深夜バスに6時間ほどゆられ、早朝6時にもかかわらず上高地は登山者でいっぱい。
それよりも寒さにびっくり。防寒着総動員!さぁあるくぞーーー!


oIMG_7487.jpg


見てみたい光景がありました。自分の足でしっかり立って、空気を吸って、冷たい風に吹かれ、すべての感覚を総動員して。

oIMG_7584.jpg




「すばらしい」の言葉でしか言えない。
この感動は私の全部の言葉、ありったけの言葉をかきあつめても伝えられない。

そのくらいの感動が胸をいっぱいにしてくれました。

日本一のカール。
涸沢カール。
2万年前氷河の侵食により削り取られた痕跡を残す深い谷。

岩稜の穂高連峰をぐるりと囲まれ登山のベースキャンプたくさんのテントの花が咲き多くの登山者で溢れかえる。



oIMG_7534.jpg



テラスから望む絶景。天候に恵ま最高の景色が迎えてくれた。


oIMG_7615.jpg



みんなこのテラスでビールを飲んだり名物おでんを食べたり、楽しそうなのです。
私もたくさんの人とお話をした。今度は一緒に北穂高を目指そう!と約束したのです。
登りはすごい辛かったけど、また絶対登るからまっててカールと北穂高!
oIMG_7458.jpg


おかしをくれなきゃイタズラするぞぉ!
ゆ~らゆらおば3兄弟がやってきた!

とこちら試作のアイシングクッキーです。全体的な甘さが強すぎるのでクッキーの配合を研究かつ
アイシングの特訓をしなければなりません。
10月から神田の雑貨屋さんで焼き菓子の販売が決定したため、毎日お菓子を焼い食べて
作り直しての繰り返しです。日々研究だ!!



oIMG_7457.jpg



今年こそかぞちゃのランタンにトライしたい!!


oIMG_7439.jpg



運動は好きだけれど、キャンプは大好きだけれど、山登りはしたことなかった。
『キャンプだけではもったいないよ。山登りは楽しいよ!!』という一言に背中を押され、
LOWAの登山靴を買い、今日は高尾山にデビュー!!

頂上まで599m?!楽勝じゃないか!時間90分?!余裕じゃないか!!

と思っていたけれど、まさかのバテバテ。登りと下り共に必死になり写真を撮ることができなかった・・。
滝の側にいたキラキラ光るスパイダーをはしゃり。

でもすっごい楽しかった。やっぱり自然の中は気持ちがよくて体の中と心がスッとする。
また紅葉の季節にきます バイバイ高尾山!





生まれたての赤ちゃん。ぷにぷにぽよぽよん。真っ赤か。


oIMG_7380.jpg

中学校からの友達から「生まれたよーー」と生まれたての赤ちゃんをだっこする写メールがやってきた。
1人の女性から立派なお母さんになったのだ!この世に大事な大事な命を授けてくれた!
自分の子供ではないけれどこの子の成長が楽しみでなりません。大きく育てよ~~~



*************************************

赤ちゃんを見てハッピーな気分になったので、まるっとした赤ちゃんスコーンを作ってみた。
オーガニックドライフルーツをたっぷりいれたヘルシースコーン♪先日山戸ユカさんの料理教室
で習ったマクロビスコーンのアレンジ☆卵なし白砂糖なしバターなし
体にうれしく美味しいのだ!ぶちゃいくなスコーンなのは気にしないのよっ!

oIMG_7402.jpg



oIMG_7355.jpg



赤い目でなく緑の耳をもつうさぎがいるんだよ。しかも食べれちゃうんだよ!
このフレーズホラーだなぁと思うけれど、気にしない!

今日のお父さんお弁当

○セロリのおにぎり
○じゃがいもとセロリの葉っぱのキンピラ
○茄子のとろり揚げ
○ぴり辛☆キムチチャンプルー



oIMG_7351.jpg




質問で「おにぎりは海苔パンチを使ってるんですか?」とあったのですが、
お絵描きおにぎりはハサミで海苔を切ります!海苔パンチ使わないよーーー!
パンチ使えばすぐに抜けるだろうけど、みんな均一に綺麗でつまらないんだもの。
手で作る可愛らしさってあるもんね。いびつでちょいとぶさいくな子が好きなんですなぁ!


2つのランキングに参加しています。がんばりたいと思いますので応援クリックよろしくお願いします♪♪(*´▽`*)


カフェ ブログランキング
  






昨日のぐるぐると大きな台風は去って今日はぴっかーーっと光る太陽がやってきました!!
9月がやってきましたーーーー!!
だからお弁当作りも元気いっぱい作れた!

だからおにぎりじゃなくて今日はどかーーーん!とお弁当箱いっぱいにお絵描きごはん!

oIMG_7348.jpg



○海苔と鮭のにこにこお弁当
○トマトの冷たいマリネ
○とろとろナスのゴマ煮  作り方はこちら☆→ とろとろ茄子のゴマ煮
○インゲンの卵焼き
○セロリとじゃがいものジンジャーオイスター


なんどとなく言ってますが、これはお父さん(58歳)のお弁当です。
職場でこーんなお弁当を開いてどんな反応をしてるのか想像してニヤニヤしてしまう悪い娘なのです!

2つのランキングに参加しています。がんばりたいと思いますので応援クリックよろしくお願いします♪♪(*´▽`*)


カフェ ブログランキング
  




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。