上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

oIMG_7333.jpg



山戸ユカさんが主催するCha.na料理教室にいってきました。
フィガロの「女子のためのアウトドア」という特集に料理研究家である山戸さんの記事があり、
私の大好きなソトゴハンで活躍しているひとだ!!出会う前から憧れてしまったわけです。

出会ったらもっと話したいと思う素敵な人でした。
ごはんは美味しく楽しく色々な話をしました。旅のことキャンプのこと。




oIMG_7334.jpg



ドライフルーツのマクロビスコーンがびっくりの美味しさ。
ほっこり自然な甘さ。

山戸さんと同じくお家がとっても素敵だった。私もあんな家に住みたいのだ。
隣が空き家だったな。住みたいな。たいへんだ憧れてしまった。
スポンサーサイト

oIMG_7290.jpg 



私が働いてるお店は自家焙煎珈琲屋です。毎朝マスターが熟練した腕で生豆を焙煎していきます。
豆がカラカラまわる音パチパチと跳ねる音、それからお店が芳ばしい香りでつつまれるのが朝の楽しみです。

お店にはたくさんの珈琲豆が世界各地からやってきます。となると珈琲豆を入れた麻袋もたくさん
あるわけです。

何枚か好きな柄の麻袋をもらい、ミシンがけが仕事の友達に作ってもらったのがこの巾着袋。
やーミシンを使えるひとはほんとうにすごいぞ。

oIMG_7154.jpg 



もう夏も終わったんだなぁと思うくらい涼しくなってきて、家にあった五回目のラタトゥーユもなくなりました。
ほぼ毎日たべたラタトゥーユ。よーく冷やしてそうめんにからめたり、トマトを加えてさらに煮詰めて豚バラ肉にからめるソースにしたり。
ありとあらゆるとこで大活躍。野菜を煮込むだけでこんなに美味しくなるなんてありがたいことです。

高原野菜のラタトゥーユ

■材料


玉ねぎ・・・・・・・1個
にんにく・・・・・・・2かけ
ズッキーニ・・・・・1本
茄子・・・・・・・・・・2個
赤パプリカ・・・・・・1個
トマト・・・・・・・・・・・3個
オリーブオイル・・大さじ6
○塩・・・・・・・・・・・小さじ1くらい
○胡椒・・・・・・・・・適量

■作り方

①玉ねぎ、パプリカは1.5cm角に切り、ズッキーニとナスは1cm幅に切り、茄子は水にさらす。
トマトをざく切りにしり、にんにくは包丁の背でつぶしておく

②鍋にオリーブオイル、にんにくを入れ弱火にかけ、香りが出てきたら玉ねぎを加えしんなりするまで炒める。

③水気をきった茄子・ズッキーニを加えて炒め、更にパプリカ・トマト・○印の調味料を加えふたをして
弱火で10分~15分蒸し煮にする。

④ふたをとり中火で混ぜながら5分ほど煮込んだら完成!!


蒸し煮の時間を長くすればとろっとろに、短くすればしゃっきめに!
お好みの固さを見つけてください^皿^

2つのランキングに参加しています。がんばりたいと思いますので応援クリックよろしくお願いします♪♪(*´▽`*)


カフェ ブログランキング
  




oIMG_7208.jpg





まだまだ暑かった一週間前。
ジリジリとお日様が照りつける公園を歩くと

木の上のねこ。

木の上は涼しいのかな?
にゃーにゃー鳴いて逃げもせず、隠れもせず。こちらもにゃーにゃーぱしゃり。

oIMG_7172.jpg




採れたてのとうもろこしをいただきました。
みっちり黄色の粒が並んでる。ツヤツヤ。キラキラ。なんだこれは宝石か。
自然物は宝石にたとえたくなるものがたくさんあります。

oIMG_7178.jpg



軽井沢土産でたくさんの高原野菜をいただきました。
そのたくさんの元気野菜の中に軽井沢産のルバーブが!!

ハーブの一種であり、シベリアからやってきた西洋野菜なのです。
今は信州の高原などで栽培されてるため、軽井沢のスーパーなどでは常に置いてあるんですって!
「西洋のふき」と呼ばれハーブの一種であるシベリアからやってきた根元が赤く外観は蕗の太く硬い感じです。生で少しかじったところ、酸っぱくちょっととしぶい。まだまだ若いリンゴのよう!
さぁこのルバーブは葉茎が赤と緑の色をしているので、茎の部分を赤と緑に色分けしてジャムにすると、綺麗なピンク色と抹茶色の2色のジャム作りを楽しむことができるのです
杏のように酸味がある爽やかなジャムができあがりました^皿^ 


2色のルバーブジャム

■材料

ルバーブ 2本
砂糖 全体量の40%~50%

■作り方

①ルバーブをよく洗い根元の赤い部分と緑の部分をわけておく。

②1cm~2cmに切り分けそれぞれ鍋にいれ分量の砂糖をいれる。水分が出るまで2~3時間置いておく。

③火にかけ15~20分煮込み、アクを取り除く。木べらなどでつぶし実がくずれたら完成!


ルバーブとはこんな感じです。これは葉茎部分。葉っぱはもっとでっかくてはすの葉っぱみたいなんですよねーー。ルバーブの栽培をご家庭などでされてる方もいるみたい!

IMG_7168.jpg



2つのランキングに参加しています。がんばりたいと思いますので応援クリックよろしくお願いします♪♪(*´▽`*)


カフェ ブログランキング
  







oIMG_7164.jpg



とっても簡単!ごぼうの香りがふんわりお揚げがしっかり風味をだしてくれる
シンプルな炊き込みご飯ができました!
そして炊き込みご飯で作る日焼けしたみたいな元気おにぎりくん!

ごぼうと人参とお揚げの炊き込みご飯


■材料

ご飯・・・・・・2合
ごぼう・・・・・1/2本
人参・・・・・・・1/2本
油揚げ・・・・・・1枚
◎酒・・・・・・・・大さじ2
◎醤油・・・・・大さじ1
◎みりん・・・・小さじ1
◎塩・・・・・・・小さじ半


■作り方

下準備
お米2合をといで、ザルにあけ水切りしておく。
ごぼうは流水の下で泥を落とし、ささがきにして酢水に5分ほど漬けてあくをとる。
人参は皮をむいてせんぎりに、油揚げは熱湯をかけ油きりをして短冊切りにする。

①炊飯器に米を入れ、分量の目盛りまで水を加え、◎の調味料を入れて、軽くかき混ぜる。

②にんじん・ごぼう・油揚げを米の上に広げ、スイッチを入れる。

③炊き上がったら、10分ほど蒸らし全体を混ぜ合わせたら完成!



こちら父弁当。
○豚バラ肉のこってり角煮
○高原野菜のラタトゥーユ
○ふんわり卵焼きじゃがいも入り

こちらの卵焼き、お味噌汁の具を卵焼きに入れてみたんだけれど美味しくてびっくり!
ほどよくとろけてしっかり味がついたじゃがいもがふんわり卵とあうのです!

oIMG_7160.jpg





2つのランキングに参加しています。がんばりたいと思いますので応援クリックよろしくお願いします♪♪(*´▽`*)


カフェ ブログランキング
  







oIMG_7088.jpg
●毘沙門沼 青緑色に光り、沼磐梯山が望める一番大きな沼


今回行ったキャンプ場は福島県裏磐梯高原の五色沼の畔にある『五色パラダイスキャンプ場』
ここは磐梯朝日国立公園の保護地区内にあるため、木々に囲まれたっぷり自然が楽しめるのです。
そして、五色沼自然探勝路の出発点にあるため早朝トレッキングへ!

五色沼は、正式には五色沼湖沼群とよばれ、毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼などのいくつかの沼で構成されています。
「沼・・・・まどろんでいるのか・・・?」
と思いきやエメラルドグリーンやコバルトブルーそれぞれの沼は異なる色で美しく輝いていたのです。


IMG_7116.jpg
●青沼 小さいながらも一番綺麗な色の沼


oIMG_7107.jpg



鳥がさえずる静かな緑道を進みます。休みの日はこうやって人がいなくてぼーっと自分のペースで
遊べるところが最高だなぁと思うのです。

*****************************************
ハイキングの後は福島名物(?)「よもぎだんごの天ぷら」をバーナーであぶっていただきまーす!

oIMG_7083.jpg




五色パラダイスキャンプ場

〒 969-2701 
福島県耶麻郡北塩原村裏磐梯五色沼畔
TEL 0241-32-2811 ・FAX0241-32-2813

oIMG_7060.jpg



お盆休みは二泊三日のキャンプと温泉めぐり旅。ということで東北福山へ。
五色沼キャンプ場におうちを建てたら温泉にいこう!



oIMG_7075.jpg

野地温泉が入れなくてたまたま見つけた秘湯。急なくだり坂の砂利道を通り、ついた先はだったぴろい山に囲まれた湯宿。

秘湯 赤湯 好山荘
ポン太がお出迎え。秘湯という言葉に弱いyamaedaですが、この宿の外観からして目がキラキラと輝きます。



aIMG_6972.jpg



可愛いラッピングのガレット。
古書街でありアウトドア店のめっかでもあり、昔ながらの喫茶店がひっそりとひそむ神田神保町。
そんな街に在る雑貨店+カフェ+ギャラリーがいっしょになったAMULET(アミュレット)。


aIMG_6981.jpg

机にはブリキカップに入った色とりどりのお花ワッペン。


aIMG_6994.jpg



すらーとたった建物にはかわいいものがたくさん詰まってます。
たくさん詰まったごちゃごちゃしたものが好きな女の子にはたまらんですね!



〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-18-10 三光ビル1F

tel&fax 03-5283-7047
open 12:00am~20:00pm

2009.08.09 真夏の夜の夢

cIMG_6935.jpg



パイエラBOMB爆弾パン
ウォレスとグルミットベーカリー街の悪夢が全国の映画館で公開しているのです。
その公開記念タイアップ商品ということでストーリーにそったパンたちが売っていました。
イクスピリアのグレートビーム・マーケットにて!

おもしろくておもわず買ってしまった爆弾パン。中身は火薬じゃなくてチョコクリームよん☆
お値段150円。安い。このパン食べづらくて、1口食べればコーティングされたチョコレートがぼろぼろと落ちる。食べてる途中はほんと爆発が起きたようにばらばらのパンが・・・!さすがだ!

*************************************************************************:

「アラブのお姫様になりたい」と言ったらね、笑われてしまったよ。

お姫様にはなれないけれど、メリーゴーランドでそんな気分を味わってみた。
ここは真夏のアラビア。な気分堪能できる。ほんとはディズニーシー。
友達ををパシャリ。キラキラと綺麗だね。昔のメリーゴーランドは本当の馬やロバだったんだって。

cIMG_6958.jpg



らくだはなんと鳴く?答えはこちらに→ラクダの鳴き声

cIMG_6965.jpg


ホットサンドメーカーの本家本物!といったとこでしょうかBawLoo!!!
パンにバター・ハム・チーズなど好きな具をはさんだものをバウルーにセットして直火でじわじわ焼くと
簡単にホットサンドのできる可愛くて嬉しいやつ!

実家に帰るとでてきました!いい塩梅になったバウルー。


cIMG_6878.jpg




さっそく作ったのが定番のハムチーズ。それから手作りのいちじくジャムとあんずジャムを半分づつ
いれたよくばりサンド!
こんばり狐色のパンは外はさっくり中からはチーズがとろりと!
びっくりたのがいちじくジャムとホットサンドの相性の良さ!ふんわり優しい甘さがぴったり。

これからはキャンプにこの子も連れていこう!

cIMG_6925.jpg





2つのランキングに参加しています。がんばりたいと思いますので応援クリックよろしくお願いします♪♪(*´▽`*)


カフェ ブログランキング
  









oIMG_6921.jpg



今日の父お弁当は
■牛肉のしぐれ煮
■茄子とピーパンの茄子炒め
■じゃいもと人参の味噌バター煮込み■キャベツと油揚げの煮びたし

じゃがいもと人参の味噌バター煮込み。これはリクエストが多い唯一のレシピ 笑

oIMG_6920.jpg

あっついから台所にたつだけでもわもわしてくる!!
冬になったら煮込み料理とかしたら暖房要らずでいいのになぁ

お盆に入った人ももういるんだよねーーー!!^皿^
あははーー夏休み!なにして遊ぼう!なに食べよう!


2つのランキングに参加しています。がんばりたいと思いますので応援クリックよろしくお願いします♪♪(*´▽`*)


カフェ ブログランキング
  







iIMG_6868.jpg



可愛らしいピンク色のジャムができました。無花果のジャムです。
いちじくの香りが上品でとってもおいしい!この時期は夏果がでまわってシーズンなんですよね!
そのままでも美味しいけれど、やっぱりここは季節をとじこめてジャムつくりです^皿^
ひさびさのお絵描きトーストはおだんごの女の子×無花果ジャム☆☆




ほんのりピンクの無花果ジャム


■材料

完熟いちじく・・・・・400g
砂糖・・・・・・・・・・160g
レモン汁・・・・・・・・・1個分
※砂糖の目安は果物の重量の40%です

■作り方

①いちじくはよく洗い皮をむきざく切りにしたら、ホウロウやステンレスの耐酸性の鍋に入れる。

②水50mlを加え中火にかけ底が焦げ付かないようにかき混ぜながら煮詰めていく

③水分が少なくなってとろりとしてきたらレモン汁と砂糖の半量を加えふたたび焦げ付かないようにかき混ぜながら7~8分煮る

④残りの砂糖を加え一煮立ちさせ、全体に透明感が出て、程よいとろみがついたら完成です!

熱いうちに瓶に入れ荒熱がとれたら冷蔵庫で保存しましょう!
トーストにヨーグルトにアイスに!楽しみがふえる夏!!


保存瓶の殺菌法←瓶の煮沸方法など簡単にのせてます


iIMG_6875.jpg





2つのランキングに参加しています。がんばりたいと思いますので応援クリックよろしくお願いします♪♪(*´▽`*)


カフェ ブログランキング
  





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。